家族を守る先進の安全運転支援システムを搭載した!ホンダ シャトル

流線型でエレガントなホンダシャトル

ホンダ車というと、硬派なイメージが今でも残っているため、無骨なデザインのものが多いと思われることもあります。

しかし今では、ホンダシャトルのような流線型デザインが増えているため、無骨なデザインのものは減りつつあるのです。
このような特徴、傾向はホンダのスポーツカーにも反映されていますし、流線型デザインが極まっているものの中には、エコカーに分類されるものも増えてきました。

このような特徴を持つのですが、流線型の場合はエアロダイナミクスを考慮に入れているため、走行性能を向上させる効果があるのです。
エアロダイナミクスは、高速道路を走っている時などに効果的で、ホンダシャトルは加速性能が良い、高速走行時の剛性も高いという出来になっているため、ホンダ車の中でも特に人気が高いのです。

その他の特徴としては、ホンダシャトルは内装もエレガントになっているので、なるべく自動車に重苦しい雰囲気が無いほうが良い、と考えている人にピッタリのエクステリアまで完備されています。
堅実な走りを約束してくれるエンジン、そして高い剛性のフレームだけでなく、ホンダシャトルはルーフライン、ロアボディにも力を入れているので、格好良い、美しいといったデザイン以上の性能が詰まっています。

ホンダシャトルのボディーカラーですが、清潔感のあるホワイト・オーキッドパール、高級感を醸し出しているルナシルバー・メタリック、美しく艶やかな光を放つルーセブラック・メタリック、そして、ホンダ車に多い正統派のクリスタルパール・ブラックの4種が用意されているのです。

ホンダシャトルは燃費性能も良い

ハイブリッドシステム採用により、ホンダ車だけでなく、他の自動車メーカーでも燃費性能が向上するようになりました。

ではどうして、ホンダ車のハイブリッドシステム、ハイブリッドエンジンが注目されるのかというと、それは別格の燃費性能を誇っているからです。
ホンダシャトルはデザインそのものが燃費効率を意識しているものなので、燃費はリッターあたり34.0kmとなっています。

しかもホンダシャトルはパワフルで、スマートな低燃費化を両立させているのですから、燃費性能で評価されることが多いのです。
EVドライブモード使用時は、発進加速の際に高出力モーター、バッテリーを使用しますので、静音性が高い自動車としても人気ですし、子どもからも好かれるデザインとなっているので、ファミリー向けの長所を多く有している自動車でもあるのです。

何より他の自動車メーカーと比べて、ホンダシャトルは価格が安いという利点もあります。
このようなところが気に入って、ホンダシャトルを購入する人もいます。

ホンダシャトルだけに限りませんが自動車を購入する際にはその車と車に乗る頻度で保険のプランを決めるようにしましょう。
自動車保険は様々にあるので、必ず比較サイトを確認してみてください。
以下にオススメの自動車保険の比較サイトを紹介しますので、気になる人はご覧になって頂ければ幸いです。

おすすめ自動車保険の比較
https://life.oricon.co.jp/rank_insurance/